HOME > ブログ > ポルシェのメンテナンスに必要なプラスチックパーツ

ブログ

ポルシェのメンテナンスに必要なプラスチックパーツ

風も収まり春の気配を十分に感じられる今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか(^v^)

957カイエンのVバンク内には冷却水のライン等密集してます。 燃料ラインを外すのですが、触れるだけで樹脂製のパーツ類は割れてしまいます・・・・。

008
新品のうちはとても柔軟性もあるパーツなのですが10年もすると交換が必要になってくるようです。 定期的にメンテナンスをしてくださいね!というポルシェからのメッセージと受け取りましょう(^-^;

007
ムカデのように見えてきますが、高圧の燃料ラインです。直噴エンジンになりこちらも重要なパーツの一つですね。

007

同じカテゴリ(メンテナンス)の新着記事

ポルシェのターボ 

ポルシェのターボ 

991後期からカレラ系でもターボ化されましたが、構成パーツも増えて複雑になっているのでメンテナンスコストはNAエンジンよりは高いと思います。 最近はどのメーカー・・・ 続きを見る >
2018年12月01日 (土)

ポルシェ整備士が 日産リーフに乗ってみた ポルシェメンテナンス ガレージトップギア

ポルシェ整備士が 日産リーフに乗ってみた ポルシェメンテナンス ガレージトップギア

いつもご視聴感謝いたしますで始まる動画のガレージトップギア代表廣田ですw ポルシェに限らずいろいろな車に乗ってみたい今日この頃です。 近所をちょこちょこ走るには・・・ 続きを見る >
2018年11月23日 (金)

夏季休暇のお知らせ ポルシェ メンテナンス ガレージ ガレージトップギア より

夏季休暇のお知らせ ポルシェ メンテナンス ガレージ ガレージトップギア より

今年は本当に夏らしい夏ですが皆様体調など崩されていないでしょうか(^o^) 夏季休暇のお知らせで8月11日(土曜日)~15日(水曜日)までお休みをいただきます。・・・ 続きを見る >
2018年08月07日 (火)