HOME > ブログ > ポルシェの下回り

ブログ

ポルシェの下回り

愛鷹山系も綺麗に雪化粧をして冬らしい一日でしたがいかがお過ごしでしょうか(^v^)

初代パナメーラの下回り点検ですが、4枚ドアのポルシェといえどもボディー下面のフラットさは911系と同じくフラットに作られています。

008
各ドイツ車メーカーの車を見ていますが、内装廻りは凝った作り込みをできても、下回りは車の基本性能を決める部分なので一目見ればどのスポーツカーでもおおよその能力はわかります!

002
スタビライザーやスプリング以外ほとんどのパーツはアルミニウム合金でつくられているのがわかりますね。 アウディ?と見間違えるほど?w


005

同じカテゴリ(メンテナンス)の新着記事

夏季休暇のお知らせ

夏季休暇のお知らせ

昨年に引き続き今年の夏も暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか(^.^) 前回のブログがゴールデンウィークのお知らせで、お盆休みまで1回も更新していない・・・ 続きを見る >
2019年08月09日 (金)

ゴールデンウィークお休みのお知らせ

ゴールデンウィークお休みのお知らせ

平成が終わり令和を迎える日が近づいていますがいかがお過ごしでしょうか。整備士として働いて25年以上経過してようやく車も内燃機関の車が少なくなりつつある時代の変化・・・ 続きを見る >
2019年04月26日 (金)

ポルシェのバッテリー #911

ポルシェのバッテリー #911

いつの時代もバッテリーの重要性は変わりません。アイドルストップ機能が装備されているのでなおさらですかね? カイエンのバッテリーよりは軽いですがそれでも20キロは・・・ 続きを見る >
2019年03月22日 (金)