HOME > ブログ > ポルシェ 997のプラスチックパーツ 1年点検

ブログ

ポルシェ 997のプラスチックパーツ 1年点検

梅雨明けもして本格的な暑さがやってきた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか(^v^)

日本の高温多湿で、冬はマイナスにまで冷える環境は世界を見渡して見てもなかなかないですよね。

 

997のエンジンルームも走行後はものすごく熱くなりますが、プラスチックパーツにとっても過酷な環境です。

015
ジョイント部分が熱劣化?でひび割れてきてエアーを吸ってしまう危険性もあるので要交換です。

振動がちょうど集中するのか同じような部分で劣化は進みます。 点検の時点で発見できてついてました(^^♪
016

同じカテゴリ(メンテナンス)の新着記事

ゴールデンウィークお休みのお知らせ

ゴールデンウィークお休みのお知らせ

平成が終わり令和を迎える日が近づいていますがいかがお過ごしでしょうか。整備士として働いて25年以上経過してようやく車も内燃機関の車が少なくなりつつある時代の変化・・・ 続きを見る >
2019年04月26日 (金)

ポルシェのバッテリー #911

ポルシェのバッテリー #911

いつの時代もバッテリーの重要性は変わりません。アイドルストップ機能が装備されているのでなおさらですかね? カイエンのバッテリーよりは軽いですがそれでも20キロは・・・ 続きを見る >
2019年03月22日 (金)

カメラは大事に扱いましょうw

カメラは大事に扱いましょうw

昨年より寒さは感じない今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか(^_^) 寒くなるとより増幅してくる997、991車両のハンドルを大きく切ったときの音を動画にし・・・ 続きを見る >
2019年01月19日 (土)