HOME > ブログ > ポルシェ 997のプラスチックパーツ 1年点検

ブログ

ポルシェ 997のプラスチックパーツ 1年点検

梅雨明けもして本格的な暑さがやってきた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか(^v^)

日本の高温多湿で、冬はマイナスにまで冷える環境は世界を見渡して見てもなかなかないですよね。

 

997のエンジンルームも走行後はものすごく熱くなりますが、プラスチックパーツにとっても過酷な環境です。

015
ジョイント部分が熱劣化?でひび割れてきてエアーを吸ってしまう危険性もあるので要交換です。

振動がちょうど集中するのか同じような部分で劣化は進みます。 点検の時点で発見できてついてました(^^♪
016

同じカテゴリ(メンテナンス)の新着記事

ポルシェのターボ 

ポルシェのターボ 

991後期からカレラ系でもターボ化されましたが、構成パーツも増えて複雑になっているのでメンテナンスコストはNAエンジンよりは高いと思います。 最近はどのメーカー・・・ 続きを見る >
2018年12月01日 (土)

ポルシェ整備士が 日産リーフに乗ってみた ポルシェメンテナンス ガレージトップギア

ポルシェ整備士が 日産リーフに乗ってみた ポルシェメンテナンス ガレージトップギア

いつもご視聴感謝いたしますで始まる動画のガレージトップギア代表廣田ですw ポルシェに限らずいろいろな車に乗ってみたい今日この頃です。 近所をちょこちょこ走るには・・・ 続きを見る >
2018年11月23日 (金)

夏季休暇のお知らせ ポルシェ メンテナンス ガレージ ガレージトップギア より

夏季休暇のお知らせ ポルシェ メンテナンス ガレージ ガレージトップギア より

今年は本当に夏らしい夏ですが皆様体調など崩されていないでしょうか(^o^) 夏季休暇のお知らせで8月11日(土曜日)~15日(水曜日)までお休みをいただきます。・・・ 続きを見る >
2018年08月07日 (火)